江戸城本丸

e0038858_9233432.jpg

先日ある方から「皇居東御苑はなかなかすごい!」とうかがって、いつか行こうと思ってましたが、この猛暑の中、行ってまいりました。

皇居東御苑は昔の江戸城本丸跡で、現在無料で公開されています。(月曜日と金曜日は閉園日なので注意。詳しくはこちらで)
とても良かったですよー。東京のど真ん中にこれだけ広大な緑があるのはステキです。

いつも私は、北の丸や赤坂の方からしかじっくり皇居を見てなかったので、「江戸城は石垣の少ない城だなあ、この辺一帯が関東ローム層なので仕方がなかったのね・・・」と勝手に思ってましたが、さにあらず。本丸の石垣はすごいです。
e0038858_9232065.jpg
遠く伊豆からこれだけたくさんの巨石を運び込ませた徳川の権力ってのはすごいものだと思いました。上の写真は荒々しいけれど頑丈な「打ち込み積み」の石垣ですが、ハッタリを効かせる建物の土台には、左の写真のように巨石の美しい「切り込み積み」となっています。石工の人は大変だったろうなあ。


観光客は真夏のせいかまばらでした。
下の写真は、江戸城天守閣跡です。かなり大きいです。
e0038858_9233558.jpg


天守閣跡の前には、元大奥だった場所がきれいな芝生になってます。
木陰に入ると気持ちのいい風が吹いていました。お客さんが少なく、芝生を独占しているような気持ちよさ。
e0038858_9234652.jpg

真夏の散策はあまりお勧めできませんが、涼しい休息所もありますので、休み休み行けば、大丈夫。
もっと涼しいときなら、親孝行に案内するのも良いかもしれません。

(かのーさんの模型部屋に戻る)
[PR]
by y-kanosan | 2005-08-07 09:39 | 歴史関係